よくあるご質問

●60代(女性)・・・体調が不安定なことを心配して、息子がすすめてくれたので飲みはじめました。 毎日意識して、2L程度飲んでいますが、氷を作ったり、そのまま飲んだり、バリエーションを楽しみながら摂取しているので、2Lも苦になりません。 続ける事が元気な生活をサポートしてくれている感じています。

●50代(男性)・・・これといった病気を抱えているわけではなかったのですが、糖分や油分の多い食事を好んでとっているので、より健康に生活するために、体にイイ事をはじめようと考え、水を変えてみることにしました。 ZEO WATERはお茶や味噌汁を作ったり、お米を炊いたり、生活のなかで自然に取り入れるようにしています。 私自身が体調を維持できているので、家族も興味を持ち、今ではみんなで取り合いながら(笑)、ZEOWATER生活を楽しんでいます。

●40代(男性)・・・体のためにはイイ水をたくさん飲むことが大切だと聞いていましたが、1Lほどの水を飲むのも大変な私はZEOWATERを続ける事に不安がありました。 しかし一口飲んでみてびっくり! すーっと体にしみ込んでいく感覚があってすんなり飲めてしまいました。 これなら続けられる!と確信しました。 たくさん飲めるZEOWATERは私の元気の源になっていると言えます!

●30代(女性)・・デスクワークのため運動不足なのか、毎日からだが重くて季節の変わり目など、体調の優れない日がありました。体質改善をしたいと考えていたのですが、運動はあまり好きではないので何か毎日手軽に取り組めるものはないか探していたところ、友人にZEOWATERを紹介されました。 何より美味しかったので、家ではもちろん、タンブラーに入れて会社でもZEOWATERを飲んでいます。 最近は「元気だね」「肌がツヤツヤしているね」と同僚からも声をかけられることが多くなり、これもZEOWATERのおかげかなと思っています。 素敵に年を重ねられるように、ZEOWATERとイイ付き合い方をしていこうと思っています。

ページトップへ

●40代(女性)・・・今まで便秘気味だったのですが、飲み始めて1週間程度で便の通じが良くなり、体も軽く感じられます。ウェストも細くなり、なんと独身時代に履いていたジーンズが履けるようになりました。感謝です。

●40代(男性)・・・水素の効果なのか紅麹の効果なのか分かりませんが、会社の健診でいつも再検査となっていた総コレステロール値やLDLコレステロール値、中性脂肪が劇的に改善し、血圧も正常値に戻りました。尿酸値も下がっています。ハイドリストを飲む以外に特に何もしていないので、正直、驚いています。友人数人に薦めたところ、彼らも似たような結果が出て喜んでいます。これからも飲み続けます。

●30代(男性)・・・僕はスポーツが好きで、毎週、友人とフットサルを楽しんでいます。激しい運動をすると活性酸素が増えると聞き、水素水や水素のサプリを探していたのですが、種類も多く値段も高く、買うのを躊躇していました。ある時、よく行くスポーツ店にハイドリストが置いてあり、薦められ購入しました。フットサルの後でハイドリストを飲むと不思議と普段より多くの尿が出ます。水分の摂取量が増えている訳ではないので、水素が活性酸素をやっつけてくれているのだと思います。今はスポーツをしても疲れが残らず、ハイドリストを飲むのが楽しみです。

●60代(女性)・・・水素水は味が美味しいし飲みやすかったのですが、1日1リットルを目指して飲んでいると、冬は大変な時もありました。でもサプリならお腹がちゃぽんちゃぽんになることもないし、持ち歩きも軽いし、食事のタイミングで飲めば忘れないし、お手軽だと思います。色がピンクなので、紅麹がたくさん入ってそう!効きそう!な見た目なのも嬉しいです。

●30代(男性)・・お酒の前に飲んだら、確かに次の日はいつもよりすっきりしていました。あと、酒臭くありませんでした。これも水素の力でしょうか。

●60代(男性)・・・水素サプリにもともと興味があって飲み始めました。トイレが頻繁になりましたが、水素が活性酸素を結びつき、水に変わることが期待される・・というしくみをチラシでよんでいたので、そういうことか!とすごく納得がいきました。安心して飲み続けています。紅麹という名前は初めて聞きましたが、最近発酵のパワーが注目されているので、この効果も期待できるかなと思います。

●30代(女性)・・体が軽く感じ、お通じも順調です。お通じが良くなる(腸内環境が良くなる)と肌もキレイになるらしいので、続けて変化を見てみたいと思います!
こういう、一石二鳥、三鳥、のようなサプリを見つけると、嬉しいです。健康維持のためにも飲み続けたいなと思います。

ページトップへ
オンラインショッピング
東京大学との共同研究
日本栄養・食糧学会賛助会員